cvs

  • warning: Creating default object from empty value in /home/groups/d/dr/drupal-jp/htdocs/main/modules/taxonomy/taxonomy.module on line 1390.
  • : Function ereg() is deprecated in /home/groups/d/dr/drupal-jp/htdocs/main/includes/file.inc on line 649.
  • : Function ereg() is deprecated in /home/groups/d/dr/drupal-jp/htdocs/main/includes/file.inc on line 649.
  • : Function ereg() is deprecated in /home/groups/d/dr/drupal-jp/htdocs/main/includes/file.inc on line 649.
  • : Function ereg() is deprecated in /home/groups/d/dr/drupal-jp/htdocs/main/includes/file.inc on line 649.
  • : Function ereg() is deprecated in /home/groups/d/dr/drupal-jp/htdocs/main/includes/file.inc on line 649.
  • : Function ereg() is deprecated in /home/groups/d/dr/drupal-jp/htdocs/main/includes/file.inc on line 649.
  • : Function ereg() is deprecated in /home/groups/d/dr/drupal-jp/htdocs/main/includes/file.inc on line 649.
  • : Function ereg() is deprecated in /home/groups/d/dr/drupal-jp/htdocs/main/includes/file.inc on line 649.
  • : Function ereg() is deprecated in /home/groups/d/dr/drupal-jp/htdocs/main/includes/file.inc on line 649.
  • : Function ereg() is deprecated in /home/groups/d/dr/drupal-jp/htdocs/main/includes/file.inc on line 649.

翻訳ファイルのCVS構成

6.xから翻訳ファイルが各モジュールのtranslationsディレクトリに入ることになり、コアの翻訳も個々のモジュール内に収納されそうです。
このため、6.xから翻訳ファイルのCVS構成を変更しようかと考えています。決めるのはRCが出てからにしますが。

コア翻訳とモジュール翻訳の区別が無くなりますので、modulesディレクトリを廃止し、

translations/ja/<モジュール名>.ja.po

という形で各翻訳ファイルをCVSに入れようかと思います。

TortoiseCVSで翻訳ファイルをコミットしよう!

zoracさんが、『TortoiseCVSでSSHを使おう!』で記述したコメントの一部を抜粋してリンクを付けただけですが、とりあえず投稿します。必要に応じて随時修正して下さい(許可不要です)。



作業手順

  1. TortoiseCVSのダウンロード

  2. 翻訳ファイルのチェックアウト

  3. 翻訳ファイルのコミット
コンテンツの配信